cart

0

合計:

JPY 0.00

ショッピングカートは空のです.
今すぐショッピングをしてください!

ディスカウントを使う
 

エラー!クーポンは有効ではありません

おそらく間違ったクーポンコードを適用したか、

入力されたクーポンは、活性化

製品カテゴリー

全部のカテゴリを見る

Buspar (Buspirone)

Buspar
お客様のレーティング:

4.4 から 5(871 レビュー)

5

(595)

4

(149)

3

(66)

2

(37)

1

(24)

商品の注意:

用量:

量:

小計: JPY 3323.59

商品を購入する
  • 一般情報

    ジェネリックバスパーは特殊な抗不安剤で、不安な感情を起こす脳部位に作用します。本剤は、恐れ・あらゆる種類のストレス・苛立ち・めまい・頻脈や動悸などの不安症状や、不安に関連する身体症状を改善する成分を含んでいます。 本剤は、抗不安剤として作用します。

    薬品の他の名前:

    Anksilon, Ansial, Ansitec, Ansiten, Antipsichos, Anxinil, Anxiolan, Anxiron, Anxut, Axoven, Barpil, Bergamol, Bespar, Biron, Boronex, Brispar, Buisline, Busansil, Buscalm, Buscalma, Busiral, Busirone, Busp, Buspanil, Buspimen, Buspin, Buspiron, Buspirona, Buspironum, Buspon, Bustab, Dalpas, Epsilat, Freeton, Hiremon, Hobatstress, Itagil, Kallmiren, Komasin, Lanamont, Lebilon, Ledion, Loxapin, Mabuson, Nadrifor, Narol, Nerbert, Nervostal, Neurosine, Nevrorestol, Nopiron, Norbal, Normaton, Pasrin, Paxon, Pendium, Psibeter, Relac, Relax, Sburol, Sorbon, Spamilan, Spitomin, Stressigal, Suxin, Svitalark, Tensispes, Tutran, Umolit, Xiety

    似た商品:

    Strattera, sertraline, fluoxetine, citalopram, paroxetine, Buspirone

    有効成分:

    Buspirone

    薬品の成分:

    Colloidal silicon dioxide, Lactose monohydrate, Magnesium stearate, Microcrystalline cellulose, Sodium starch glycolate

    ご案内

    本剤の目的は、脳のバランスを保つことにより、不安な感情を回避することです。不安な感情は、パニック、ストレス、苛立ち、めまい、頻脈と動悸、などの症状につながります。本剤は、不安な感情をコントロールするのを助けます。

    本剤は、抗不安薬として作用します。

    本剤は、脳にバランスと精神的安定をもたらすことによって、効果を発揮します。

    本剤は、選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)です。

    本剤のジェネリック薬品名は、バスピロンです。

    本剤の商標名は、バスパー、バスパーディビドーズです。

    用量

    本剤を長期間にわたって服用しないでください。(4週間を超えないでください。)

    本剤は、食事の有無に関わらず使用可能です。

    本剤は、18歳以上の方で服用が可能です。

    本錠剤を分割する必要があるときは、ちょうど印のところで分割してください。分割がうまくいかずに、分割片が小さすぎたり大きすぎたりする場合は、服用しないでください。

    より効果的な結果を得るためには、本剤の服用を急に中止しないでください。

    服用し忘れの場合

    二倍量の服用はしないでください。飲み忘れの際は、気が付いたらすぐに服用してください。服用時に、前回の服用し忘れに気が付いた場合は、通常の服用量のみを服用してください。

    過剰摂取

    本剤を過剰摂取し、気分のすぐれない場合は、すぐに医師や医療機関へ受診してください。本剤の過剰摂取の際の症状は、吐き気、嘔吐、めまい、眠気、胃痛、物が見にくい、などです。

    保存条件

    湿気、光や熱から30度C(86度F)下に室温で保管してください。容器を密閉しておくこと。有効期限日後に未使用の薬を捨てる。子供の手の届かないところに保管してください。

  • セキュリティ情報

    ジェネリックバスパーは特殊な抗不安剤で、不安な感情を起こす脳部位に作用します。本剤は、恐れ・あらゆる種類のストレス・苛立ち・めまい・頻脈や動悸などの不安症状や、不安に関連する身体症状を改善する成分を含んでいます。 本剤は、抗不安剤として作用します。

    薬品の他の名前:

    Anksilon, Ansial, Ansitec, Ansiten, Antipsichos, Anxinil, Anxiolan, Anxiron, Anxut, Axoven, Barpil, Bergamol, Bespar, Biron, Boronex, Brispar, Buisline, Busansil, Buscalm, Buscalma, Busiral, Busirone, Busp, Buspanil, Buspimen, Buspin, Buspiron, Buspirona, Buspironum, Buspon, Bustab, Dalpas, Epsilat, Freeton, Hiremon, Hobatstress, Itagil, Kallmiren, Komasin, Lanamont, Lebilon, Ledion, Loxapin, Mabuson, Nadrifor, Narol, Nerbert, Nervostal, Neurosine, Nevrorestol, Nopiron, Norbal, Normaton, Pasrin, Paxon, Pendium, Psibeter, Relac, Relax, Sburol, Sorbon, Spamilan, Spitomin, Stressigal, Suxin, Svitalark, Tensispes, Tutran, Umolit, Xiety

    似た商品:

    Strattera, sertraline, fluoxetine, citalopram, paroxetine, Buspirone

    有効成分:

    Buspirone

    薬品の成分:

    Colloidal silicon dioxide, Lactose monohydrate, Magnesium stearate, Microcrystalline cellulose, Sodium starch glycolate

    副作用

    ジェネリックバスパーには、いくつかの副作用があります。もっとも一般的なものは次の通りです。

    • ふらつき
    • 失神
    • 頻脈や不整脈
    • 気分の落ち込み
    • 異常な思考や行動
    • バランスや調和の喪失
    • 眠気
    • めまい
    • 物が見にくい
    • 不安、落ち着きがなくなる
    • 吐き気
    • 胃もたれ
    • 睡眠障害
    • 集中力の低下

    本剤服用中、比較的まれですが、より重篤な副作用は次の通りです。

    • アレルギー反応(蕁麻疹、呼吸困難、皮膚の発赤、発疹)
    • 発汗
    • 頻脈
    • 調和困難
    • ふるえ
    • 自殺願望
    • 躁状態
    • 攻撃的
    • 不安
    • パニック発作

    副作用の発現は、服用している薬剤によってだけでなく、あなたの健康状態や、他の要因によっても変化します。

    禁忌

    本剤成分にアレルギーをお持ちの方は、本剤を使用しないでください。

    妊娠中や妊娠を計画されている方、授乳中の方は、本剤を服用しないでください。

    イソカルボキサジド(マープラン)、フェネルジン(ナルデル)、ラサジリン(アジレクト)、セレジリン(エルデプリル、エムサム)、トラニルシプロミン(パルネート)、などのMAO阻害剤を14日以内に使用した方は、本剤を服用しないでください。MAO阻害剤が体から排出されないうちに本剤を服用すると、命に関わる重篤な副作用が起こる可能性があります。

    グレープフルーツジュースと一緒に本剤を使用しないでください。グレープフルーツやグレープフルーツジュースは、本剤の作用に影響し、危険な効果につながることがあります。

    腎臓疾患、肝臓疾患をお持ちの方は、本剤の使用は慎重にしてください。

    本剤と他の抗不安剤とを一緒に服用しないようにしてください。

    クロルプロマジン(ソラジン)、ハラペリドール(ハルドール)、メソリダジン(セレンチル)、ピモジド(オーラップ)、チオリダジン(メレリル)、などの精神疾患治療薬を使用中の方、デキサメタゾン(デカドロン、ヘキサドロール)、エリスロマイシン(E-マイシン、E.E.S.、エリ錠、エリスロシン)、イトラコナゾール(スポラノックス)、ケトコナゾール(ニゾラール)、リトナビル(ノービア)、リファンピン(リファジン、リマクタン、リファテール)を使用中の方、カプレオマイシン(カパスタット)、リファンピン(リファジン、リマクタン、リファテール)、バンコマイシン(バイコシン、バンコルド)などの抗生物質を使用中の方)、ジルチアゼム(チアザック、カルチア、カルジゼム)、ベラパミル(カラン、コベラ、イソプチン、ベレラン)などのカルシウム拮抗剤を使用中の方は、本剤の使用は慎重にしてください; カルバマゼピン(カルバトロール、テグレトール)、フェニトイン(ダイランチン)、フェノバルビタール(ルミナール、ソルフォトン)などの、抗けいれん剤

    本剤服用を急に中止しないでください。

  • よくある質問

    ジェネリックバスパーは特殊な抗不安剤で、不安な感情を起こす脳部位に作用します。本剤は、恐れ・あらゆる種類のストレス・苛立ち・めまい・頻脈や動悸などの不安症状や、不安に関連する身体症状を改善する成分を含んでいます。 本剤は、抗不安剤として作用します。

    薬品の他の名前:

    Anksilon, Ansial, Ansitec, Ansiten, Antipsichos, Anxinil, Anxiolan, Anxiron, Anxut, Axoven, Barpil, Bergamol, Bespar, Biron, Boronex, Brispar, Buisline, Busansil, Buscalm, Buscalma, Busiral, Busirone, Busp, Buspanil, Buspimen, Buspin, Buspiron, Buspirona, Buspironum, Buspon, Bustab, Dalpas, Epsilat, Freeton, Hiremon, Hobatstress, Itagil, Kallmiren, Komasin, Lanamont, Lebilon, Ledion, Loxapin, Mabuson, Nadrifor, Narol, Nerbert, Nervostal, Neurosine, Nevrorestol, Nopiron, Norbal, Normaton, Pasrin, Paxon, Pendium, Psibeter, Relac, Relax, Sburol, Sorbon, Spamilan, Spitomin, Stressigal, Suxin, Svitalark, Tensispes, Tutran, Umolit, Xiety

    似た商品:

    Strattera, sertraline, fluoxetine, citalopram, paroxetine, Buspirone

    有効成分:

    Buspirone

    薬品の成分:

    Colloidal silicon dioxide, Lactose monohydrate, Magnesium stearate, Microcrystalline cellulose, Sodium starch glycolate

    Q: ジェネリックバスパーはどのような薬ですか?

    A: ジェネリックバスパーは特殊な抗生剤で、不安な感情を起こす脳部位に作用します。本剤は、恐れ・あらゆる種類のストレス・苛立ち・めまい・頻脈や動悸などの不安症状や、不安に関連する身体症状を改善する成分を含んでいます。

    Q: どのように作用しますか?

    A: 本剤は、抗不安薬として作用します。本剤は、脳にバランスと精神的安定をもたらすことによって効果を発揮します。

    Q: 妊娠中の女性はこの薬を使用できますか?

    A: 妊娠中の方や授乳中の方は、医師の助言なしに、本剤を使用しないでください。

    Q: 私は腎臓疾患がありますが、この薬を使用できますか?

    A: 腎臓疾患、肝臓疾患をお持ちの方は、本剤は慎重に使用してください。

    Q: ジェネリックバスパーの他の名前はなんですか?

    A: 本剤の商標名は、バスパー、バスパーディビドーズです。本剤のジェネリック薬品名は、バスピロンです。

  • 配送情報

    書留郵便  JPY 1568.23

    書留郵便 (21-40 営業日). オンラインのトラッキングをすることができない.

    EMS  JPY 2613.71

    EMS (15-30 営業日). オンラインのトラッキングをできます!

  • 推薦

あなたのコメントを残してください